新着情報

毎月第3日曜日は「家庭の日」。4月の推進テーマ

「山形県子育て基本条例」では、毎月第3日曜日を「家庭の日」として、家族の語らいや親子の触れ合いを通して、子どもを育む家庭の素晴らしさや家庭の大切さを見つめ直す運動を進めています。 4月のテーマは 「社会のルールやマナーを身につける」 家庭の…

「コロナ差別ノー!宣言」県民運動(あったかハートリレープロジェクト)の地域での取組状況について

 当県民会議では、山形県が実施している標記県民運動と連携した取り組みを行っているところですが、青少年育成市町村民会議や各地区の青少年育成連絡協議会における取組みをご紹介します。 <独自のポスターを作成して広報啓発>  遊佐町青少年育成町民会…

令和2年度 いじめ防止スローガンを掲載しました。

平成26年度から県内の各高等学校において、いじめの防止、根絶を図るため、生徒会等が主体となり学校単位で自主的に取り組むテーマを設定し、「いじめ防止スローガン」を作成しています。作成したスローガンを学校全体で共有し、テーマの実現に向けた様々な…

インターネットの約束ふれあいイベントを実施しました。

令和3年2月13日(土)にイオンモール山形南において標記イベントが行われ、主催の山形県警察、総務省東北総合通信局、山形県と合同でインターネットの安全利用などを呼びかける広報啓発活動を実施しました。

令和3年「春のあんしんネット・新学期一斉行動」がスタートします。

 近年、青少年のスマートフォン等のインターネット接続機器の利用が急速に進み、多くの青少年がSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)等を利用するようになっています。 一方、こうした機器の長時間利用による生活習慣の乱れや、不適切な利用により…

コロナ差別ノー!宣言式を開催しました。

 当県民会議では、山形県が実施している「コロナ差別ノー!宣言」県民運動(あったかハートリレープロジェクト)に賛同し、“いじめ・非行をなくそう”やまがた県民運動においても、コロナ差別やいじめのない社会づくりに取り組むため、1月14日(木)に「…

令和2年度「地域の大人のためのインターネット利用に関する研修会」を開催しました。

地域の大人が、ネットいじめやSNSを介した被害の現状など、青少年を取り巻くインターネット環境を学び理解することで、青少年が安全・安心にインターネットを利用できる環境を地域全体で整備することを目的として、令和2年11月30日(月)にオンライン…