山形県青少年育成県民会議

ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト
平成30年9月24日に開催しました第57回山形県少年の主張大会の発表音源CDの貸し出しを県内各教育事務所にて行っております。

CDには、最優秀賞1名、優秀賞2名の発表が収録されております。





最優秀賞は、「人生を駆け抜ける」天童市立第三中学校3年 岩淵 姫礼さん。
優秀賞は、「支えること、共に生きること」新庄市立新庄中学校3年 盒 直人さんと、
        「彼女達と私の未来」西川町立西川中学校2年 西塔 萌花さんです。

中学生の直面する現実や体験の意味を発見したメリハリのある表現での発表を      ぜひ、お聞きください。
また、授業や集会などの教育活動、PTAの研修材料としてもご利用ください。


各教育事務所の連絡先は下記のとおりです。

・村山教育事務所指導課・・・0237−86−8163
・最上教育事務所指導課・・・0233−29−1437
・置賜教育事務所指導課・・・0238−88−8236
・庄内教育事務所指導課・・・0235−68−1982

2018.12.12:k-kaigi:[メモ/お知らせ]
本号は、主に平成30年10月21日に開催しました「いじめ・非行防止セミナー」の特集です。
下記をクリックして、ご覧ください。


機関紙「見守る目・育む芽」39号表 【PDF 757.9KB】

機関紙「見守る目・育む芽」39号裏 【PDF 1.1MB】

2018.12.12:k-kaigi:[メモ/お知らせ]
 第40回少年の主張全国大会が平成30年11月11日(日)に国立オリンピック記念青少年総合センターで開催され、北海道・東北ブロック代表として発表した山形県代表天童市立第三中学校3年の岩淵礼姫(いわぶち あやめ)さんが、全国5ブロックを代表する12名の中から、内閣総理大臣賞を受賞しました。

 
 岩淵さんは、「人生を駆け抜ける」と題して、中学校入学後にいじめにあった経験を通し、友達や家族に助けられ、独りではないということや、自分を表現していいことに気づいたことなど、このいじめの経験から学んだことを活かし、「命を大切にし、自分らしく幸せになるため人生を駆け抜けていきます」と主張しました。





 自然とあふれてきた涙に思いをのせた岩淵さんの発表は、YouTubeにてご覧いただけます。

下記をクリックして、ぜひご覧ください。
(YouTubeの映像は、第40回少年の主張全国大会開会から閉会までの映像です。)

第40回少年の主張全国大会の模様


第40回少年の主張全国大会の審査結果については、下記をクリックしてご覧ください。


第40回少年の主張全国大会の審査結果【PDF 124.7KB】



2018.11.14:k-kaigi:[メモ/お知らせ]
  • 山形県青少年育成県民会議
  • 〒990-8570
  • 山形県山形市松波2-8-1
  • 子育て推進部
  • 若者活躍・男女共同参画課内
  • TEL:023-630-2727
  • FAX:023-632-8238
<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-26024765-75"></script> <script> window.dataLayer = window.dataLayer || []; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA-26024765-75'); </script>